イチオシの電話代行サービスを選んで業績アップ!

電話代行サービス・電話代行業比較TOP » 使い方豊富!電話代行サービスを活用するメリット » レンタルオフィスと併用できる

レンタルオフィスと併用できる

レンタルオフィスのサービスに内包された電話代行サービスではなく、専門の電話代行業者を選ぶことで、対応力のアップやコストダウンが見込めます。そのメリットを紹介します。

電話代行サービスは代行業者から選ぶ

レンタルオフィスを利用すると、プラン内の電話代行サービスが受けられる場合があります。しかし、この場合は専用の電話番号があり、基本的な電話の対応はしてくれますが、あまり幅広い対応は行われていません。

やはり、電話代行サービスを選ぶなら、さまざまな状況に応じた多彩なサービスを受けられるよう、レンタルオフィスを併用しつつ、専門の代行業者から選ぶのがオススメ。電話代行業者を選ぶことで、より高い電話対応力やコストダウンが見込めます。

万が一、電話代行サービスが気に入らなかった場合でも、電話代行業者を独立して選んでおけば、ほかの業者に乗り換えるときに簡単です。業者によっては、初月や期間限定で「無料お試しサービス」を提供しているところもあるので、複数の電話代行サービスを比較するといいでしょう。

初期費用を抑えて開業と会社設立

電話代行サービスは、会社の設立時にも大いに力を発揮します。

色々と資金の入り用な会社設立時に、電話応対だけのために事務員を雇ってしまうと、まだかかってくる電話の本数が少ないかもしれないのに、一定の費用がかかることになります。

その点、電話代行サービスであれば、必要最小限のコストではじめることが可能。対応をしてくれるのも採用したばかりの新人ではなく、プロのオペレーターが務めるので安心感があります。

また会社がすぐに成長し、かかってくる電話の本数が急激に増加した場合でも、電話代行サービスであれば臨機応変な対応が期待できます。

事務員を雇って対応していると、急な電話本数の増加に対応しきれなかったり、人材を育成するまでに日数がかかって満足のいく仕事にならなかったりと、色々と問題が出てくる可能性があります。

初期費用や毎月の人件費を抑え、かつ対応力のアップを実現することができるのが、電話代行サービスの魅力です。