イチオシの電話代行サービスを選んで業績アップ!

電話代行サービス・電話代行業比較TOP » おすすめ電話代行業者(秘書代行業者)一覧

おすすめ電話代行業者(秘書代行業者)一覧

ここでは、優良な電話代行業者を見分けるために、各社のサービス内容や口コミ評判などをまとめています。

電話代行業者を選ぶ前に

電話対応は会社のイメージを左右すると言っても過言ではないですから、業者選びも慎重にならざるを得ません。導入したとき、オペレーターの印象が悪かったり、コストがかさむようでは困ります。

そこで実際に申し込む前には、あらかじめ業者を数多く比較して、サービス内容や費用などを確かめておきましょう。そうすれば、より良い電話代行業者に出会えるはずです。当サイトでピックアップしている電話代行業者を紹介します。

注目の電話代行業者リスト

◆ハートフルコールセンター

サービスの充実度はピカイチ!時間外アナウンスや留守番電話、東京03番号などを無料で利用できるほか、オプションで秘書のように使えるスケジューリングも可能。コスパに優れ、オペレーターのスキルは高く、自然な対応です。

◆オフィスジャパン

まず試してみたいという場合、1日秘書代行「ワンデイユース」を使えば、1日20コールまで2,700円で秘書代行業務を受けられます。通販受注窓口にも対応。

◆ビジネスアシスト

会社への電話の有無が気になる場合には、ホットラインが便利。1日3回まで内容を確かめられるサービスです。

◆秘書センター

従量課金制なので、コール数が少ない場合でもコスト削減になります。携帯メールや複数送信も可能で、報告体制は一括報告、随時報告など多彩です。

◆シンフォネット

一般の事務員をイメージした自然な電話対応が売り。「1ヶ月不満足返金制度」を導入しており、電話代行を1ヶ月間利用して、満足いかなかった場合には料金が請求されません。

◆セントラルアイ

創業40年と電話代行業者の中では老舗。長年のノウハウを生かして、さまざまなケースに対応し、信頼と安心感があります。官公庁の実績多数。24時間365日対応してくれるのも心強い点です。

◆cube電話代行

英語対応プランがあり、海外からの顧客の電話にも専任スタッフが応対します。海外との連絡の多い会社向け。

◆アフターコールナビ

短期サービスを実施中。会社や店舗を年末年始に休むときなどに活用できる便利なプランで、サービス料金で最長1ヶ月利用することができます。

◆MKサービス

在宅オペレーターはおらず、全員がMKサービズに勤務。クライアントへの電話内容を取りこぼすことなく、安心です。

◆ベルシステム24

緊急コールセンターパッケージが用意されており、経営にダメージを与えかねないリコールや情報漏洩など、各クライシスへの対応アドバイスを受けられます。事前準備や実際の対応サポートまでを提供。